FC2ブログ

プロヴァンスからボンジュール

Date : 2010年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロヴァンスのラベンダー

ラベンダー

7月中旬、プロヴァンス地方の風景が紫に染まる・・・
プロヴァンスの守り神である蝉のジリジリという鳴き声と降り注ぐ太陽の日差し。
国道ではドイツやスイスの外国ナンバーの車やキャンピングカーとすれ違うプロヴァンスの夏。
青空、いや紺碧な空と雄大に広がる大地から香るハーブの力が心を癒す。

プロヴァンスのラベンダー街道で一本道を挟んで一面のラベンダー畑が見渡せるのはヴァランソール。
私が立っているヴァランソールのラベンダー畑は石鹸や洗剤などに使われるラヴァンディンという種類で香水や化粧品に使われる真性ラベンダーとは違います。真性ラベンダーは標高600メートル以上の地所でしか育たないためプロヴァンス街道でもソー村(sault)の標高の高いところで栽培されています。

ラベンダー

ヴァランソールラベンダー街道にまた新しいラベンダー畑が誕生。
石灰岩が混じった畑の土は水はけがよく、昼間の熱を夜に放出させる温度をコントロールする自然の技。

ラベンダー ラベンダー

さて、娘が観察しているラベンダー畑はドローム県のモンテリマールにほど近い所。目的はモンテリマールのラベンダー祭りが7月11日にありました。この村はラベンダー風味のハチミツで作るヌガーが有名です。柔らかくて、口の中で蜂蜜の濃厚な味とラベンダーの風味が広がります。そしてモンテリマールから車で20分のところにある中世の村、グリニャンへ。
あまりの暑さにグリニャン村の湧き水でしばしの温度調節。ちなみに写真のラベンダーの束はグリニャンのマルシェで1ユーロで買ったものです。

ラベンダー らべんだー

ラベンダー ラベンダー

私の簡単ラベンダーの活かし方
オーガンジーの袋に入れて、乾燥させ、香りが欲しいときは袋に入れたまま揉んでみて下さい。
穫りた手の香りが楽しめます。デスクの横に欠かせません。
アルミ素材はプロヴァンスの素朴な生活のアイテムです。ラベンダーの花の部分だけが器から出るようにスパイラル状に器に入れましょう。プロヴァンスの空間が広がりますよ。








 




























スポンサーサイト

プロフィール

francebeauxjours

Author:francebeauxjours
南フランス在住。好きなこと、花を飾ったり、ハーブを使ってお料理、植物の香りと古道具がすき。エクスオリーブ協会会員、愛用のカメラNikonD300 2児のママン

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。