プロヴァンスからボンジュール

Date : 2012年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香りとは記憶 

オドラント

オドラント


Parisの6区にクリストフ・エヴァン氏と現役で
メーキャップアーティストのエマニュエル・サマルティーノ氏が経営する花屋がある。

店の名はオドラントODORANTES、グレーと黒を基調とした独特の空間が広がり、
花々は浮き出るように大小様々なメディシスの器に飾られている。
この空間に漂う香り・・・バラの品種にもこだわりがあるらしい。

オドラント

お客様と丁寧な対応をしながらも、素早く高貴なブーケに仕上げるフラワーアーティストの根木葉子さん。
4年前からオドラントに携わり、オーナーたちの世界観を伝える貴重な存在だ。
オドラントには鉢物も無ければ、作り置きのブーケも無い。
まるで、高級のお洋服を仕立てるようなやりとり、
自分の個性を引き出してくれる特注の”花のオートクチュール”と出会える。

オドラント

オドラント

花を愛する人がこだわった香りとは・・・

ODORANTES Paris - 9 rue Madame, 75006 Paris.









スポンサーサイト

プロフィール

francebeauxjours

Author:francebeauxjours
南フランス在住。好きなこと、花を飾ったり、ハーブを使ってお料理、植物の香りと古道具がすき。エクスオリーブ協会会員、愛用のカメラNikonD300 2児のママン

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。