プロヴァンスからボンジュール

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南仏 ヴァザレリ財団(FONDATION VASARELY)

さくひん1

我が家から車で5分、ヴィクトル・ヴァザレリ財団へ行って来ました。
ヴァザレリ(1908〜1997)の作品は幾何学的な抽象性が特徴、さらに建築や都市開発のコラボレーションも手がけた芸術家。
錯覚の知覚心理学的メカニズムにもとずいて計算された芸術、オプティカル・アートは動く美術ともいわれ、3Dの世界に引き込まれるそうです。

作品2

ヴァザレリ財団内のブティックは奇麗に改装されて、オリジナルグッツや幾何学模様のグラデーションが美しいものがいっぱい。子供たちにはヴァザレリの作品のぬりえとカラフルなこの写真と同じパズルを購入。
マグネットになっているから冷蔵庫に貼付けて遊べておもしろい。
たまたま、居合わせたお客様が2600ユーロ(26万円)もヴァザレリのシルクスクリーンを選んでいた。絵は額の選び方でイメージが変わってくるけど、どんな組み合わせにするのでしょうか。すてきだな〜。

ヴァザレリー入る

息子が3歳の時に保育園からアート鑑賞でヴァザレリ財団へ来ているが、行ったってことしか覚えてないらしい。この建物自体がヴィクトル・ヴァザレリの作品であり、エクサンプロヴァンスの風景にとけこんでいる。

作品3

 娘はヴァザレリの作品すべてをデジカメに納めた。夏のヴァカンス中だから許されるビーチサンダル。

ヴァザレリー小 マティス

ヴァザレリ財団のエアコンが故障していたのか?それともないのか?館内が暑くてとても残念。息子もとうとう膨れっ面。涼しくなったら、子供たちの友人も誘ってきたら楽しそうね。

モナリザ 
2階に上がると常設のオプアート(OP ART)と1930年〜のヴァザレリーの広告用ポスターの数々が展示している。1枚1枚のポスターに秘めるサブリミナル効果を見つけるのが面白い。ポスター全集も買ってしまった!!!

作品まてぃす

作品ポスター
1937年、コートダジュールのポスター(パステル画)










スポンサーサイト

Home

プロフィール

francebeauxjours

Author:francebeauxjours
南フランス在住。好きなこと、花を飾ったり、ハーブを使ってお料理、植物の香りと古道具がすき。エクスオリーブ協会会員、愛用のカメラNikonD300 2児のママン

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。