FC2ブログ

プロヴァンスからボンジュール

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ル・コルビュジェ マルセイユ

ル 建物屋上

モダニズム建築で知られる ル・コルビュジェの作品の一つ、マルセイユに1952年に竣工されたユニテ・ダビタシオン(集合住宅)
鉄筋コンクリートの迫力のある支柱が18階の建物の全体を支え、各部屋は南仏だけあって太陽の光が居間に入るように壁一面がガラス張りになっていました。1952年に竣工された当時は、周りからもかなりの反発があったようですが、簡素と人々のくらしの調和を計ったコルビュジェの集合住宅。60年経った建物に関しての住み心地を伺ってみると現在の住民からは満足の声が聞こえてきました。また、建物内のエレベーターや廊下、エントランス公共スペースは広々としています。

マルセイユ

屋上にはサイクリングスペースや図書館、子供の水遊び場あります、慣れ住んでしまえば気にならない高さなのかな?どこまでも開放感があって、きっと住民たちは規則正しいマナーを身につけているんでしょうね。

ステンド

DSC_4833.jpg

日本でも唯一のル・コルビュジェの設計された国立西洋美術館(本館)が知られています。

















スポンサーサイト

Home

プロフィール

francebeauxjours

Author:francebeauxjours
南フランス在住。好きなこと、花を飾ったり、ハーブを使ってお料理、植物の香りと古道具がすき。エクスオリーブ協会会員、愛用のカメラNikonD300 2児のママン

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。