FC2ブログ

プロヴァンスからボンジュール

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家のハーブ

野いちご 野いちご

子供たちの毎日の楽しみの一つに苺を育てています。
フレーズ・デ・ボワ(fraises des bois)の苗を6ヶ栽培しています。
フランスの森に生息する野生種で”野いちご”と言われてます。
英語だとワイルドストロベリーというと分かる人も多いのでは。日本語名は”えぞへびいちご”です。
小さなくすんだ赤い実は苺ジャムのような濃厚な香りがあり、甘いのです。
1cmぐらいの小さい実が毎日3~5ヶだけど収穫の喜び大です。

苺 苺

そして普通の苺は9ヶの苗を栽培し、ほとんど毎日娘と息子が順番に、時々けんかも有りで収穫してます。
ビタミンCがたっぷりの苺は朝のおめざになってます。

ベルベンヌ グロッソ

ハーブガーデンで4ユーロ(500円位)で買ったベルベンヌ(berbene)は何日か留守にしてたら枯れて、カリカリの状態になったけど、水とお手入れで枝の節目から新芽が活きよいよくでてきました。すごい生命力。
ベルベンヌで作るグラニテ(氷菓子)もおすすめですよ。

アンデューズの鉢に植えたラベンダーグロッソは5ユーロで購入。ラベンダーに関してはマニアックにいきたかったので9月になったら植え替え予定。

ミント ルーフバルコニー

プラスティックの鉢で置いていたら、うどん粉病にかかったミント。
対策を考えた末、大きな平鉢テラコッタにマリーゴルドと混植してみました。
ミントは足下の新芽の上からばっさり切って再生しました。うどん粉病が発生時はウエットティッシュで拭いてみたけど効果なし。コンパニオンプランツで病害虫に強いマリーゴルドのほうが効果有り。
ミントは日常遣いでフレッシュジュースに数枚ミントの葉を入れてミキサーして、さわやかな味わいになります。
真夏は無理だけどルーフにテーブルを出してアトリエ気分。


















スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://francebeauxjours.blog54.fc2.com/tb.php/47-39742ea4

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

プロフィール

francebeauxjours

Author:francebeauxjours
南フランス在住。好きなこと、花を飾ったり、ハーブを使ってお料理、植物の香りと古道具がすき。エクスオリーブ協会会員、愛用のカメラNikonD300 2児のママン

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。