プロヴァンスからボンジュール

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロヴァンスから花飾り

12gatu

プロヴァンスのオリーブの樹々は、黒々としたオリーブの実が摘み取られ、12月の剪定も終わりました。
オリーブの葉は淡いグリーンと葉の裏が銀白色なのでアレンジに立体感がでます。

私の作る簡単リースは、針金ハンガーのようなしっかりとしたワイヤーに小枝に切り分けた葉を、紐でワイヤーに巻き付ける方法。オリーブの枝は細くて柔らかいので色んな形のリースが作れますよ。
クリスタルのオーナメントは巻き付けてみると、まるで雪解けのキラキラと光る雫のよう。

リース状の花飾りは、永遠を表現し、古代ローマでは英雄や勝者に贈られました。現在では永遠の愛を意味する、リングブーケなど。

オリーブは生命の木・聖なる木として、旧約聖書の中でさまざまな感動的なリストワール
にノアの箱船の伝説があります。
災害の終わりを告げたのはオリーブの小枝を加えた鳩でした。
この時から生命力・不死の木として知られるようになったといいます。
花言葉は平和です。

12gatu

ドア飾りや壁に飾る時はリースにリボンを付けてみましょう。
リボンの素材や色選びも大切です。

12gatu








スポンサーサイト

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://francebeauxjours.blog54.fc2.com/tb.php/85-cc1006b0

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

プロフィール

francebeauxjours

Author:francebeauxjours
南フランス在住。好きなこと、花を飾ったり、ハーブを使ってお料理、植物の香りと古道具がすき。エクスオリーブ協会会員、愛用のカメラNikonD300 2児のママン

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。